プロフィール

Mayu☆診断士

Author:Mayu☆診断士
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中小企業診断士☆雑記帳
中小企業診断士として、独立・開業しました。仕事のこと、診断士のこと、気になったことを綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業診断士 2次試験・合格答案の書き方(Vol.17)
2次試験の答案を読むと、性格出てるな~と感じることがあります。


たかが、数百文字の文章なのに・・・と思われるかもしれませんね。
だけど、本当なんですよ!

答案を読んでいて(今も時々ですが、受験生の方の答案読んでますよ)
この人は、性格良さそうとか、
あまり素直じゃないな・・・とか、
頑固そうな人だな~とか・・・
文章を読んだときの印象ってあるんですよね。

一番、損するのは、素直じゃない人、頑固な人。

わざわざ与件文や設問文の言葉を
違う言葉に置き換えている答案ってあるんですよ。
読み手の立場から言うと
なんでわざわざ変えるのかな~???って感じです。

たとえば、設問で「~の効果を述べよ」とあるにもかかわらず、
「~のメリットは・・・」なんて言い換えちゃうんですね。

書いている方は、あまり意識していないのかもしれないんですけどね。
確かに内容として、大きな違いがでるとは思えないんですけど、
なんとなく、微妙にニュアンスが違うように思うんですよね。

おじさんたちが
「冷コーひとつ」って頼んだときに、
「え、アイスコーヒーのことですよね」聞き返されちゃた・・・
という感じっていうか。

すみません、かえってわかりにくかったですね(反省)

与件に使われている言葉は、素直に使ってあげましょう!
採点者志向、採点者満足を追求していきましょうね。



FC2ブログランキングに参加しました。
ポチッと一押ししていただけるとうれしいです!⇒FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント
こんばんは
Mayuさん、こんばんは。デザイン変更はお手の物!でしたよね(←深い意味はないです・・・)。

先日、とある機会があって、自分が受かった年の本試験の問題用紙を読み返してみました。
「聞かれたことに、聞かれた言葉で、わかりやすく答える」と、各事例の表紙に書かれてありました(これが私の最大の課題だったわけですが・・・)。
つまり、受かるまでの私の答案は、
「聞かれたこと以外に」
「聞かれた言葉と別の言葉で」
「わかりにくく答える」
ということだったのでしょう。
これは結局、自分にしかわからない答え(採点者にわからない答え)になりますから、おっしゃるように「損する」ばかりですね(笑)。ただ、本人には「損をしている自覚」がなかったりするので困ってしまうわけですけどね。

このあたりの感覚は、本人が自覚しなければ、人に言われてもピンとこないので(そもそも「素直じゃない頑固者」なので・笑)、なかなか難しいですね。
【2006/09/26 01:10】 URL | 匿名希望のA #mQop/nM. [ 編集]


匿名希望のAさま

コメントありがとうございます。
そうなんですよね~。
このあたりの感覚って、自覚できるようになるまでに
時間かかる人いらっしゃいますよね。
たぶん、それを自覚できたら、合格にまた一歩近づくと思います。

ところで、デザイン変更したのはいいんですけど、
ランキングのリンクがおかしくなってるみたいです??
う~、難しいですね。
【2006/09/26 09:49】 URL | Mayu☆診断士 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://womanshindanshi.blog49.fc2.com/tb.php/22-5b10fefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。