プロフィール

Mayu☆診断士

Author:Mayu☆診断士
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中小企業診断士☆雑記帳
中小企業診断士として、独立・開業しました。仕事のこと、診断士のこと、気になったことを綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4つの視点
先日、某監査法人主催のセミナーを受講しました。
株式上場審査のチェックポイントについて、学びました。
大きく分けると、収益性、計画性、組織性、社会性の4つの視点だそうです。
この4つの視点は、株式上場のために必要というよりも、
全ての企業にとって欠かすことができないものだと感じました。

概略を以下に書き出しますね。

収益性:成長性と安定性の両面から見ます。
     成長性は、その企業が属している業界のスケールと
     その中でのシェアの両面から見ていきます。
     さらに過去の成長要因を洗いだし、それらが将来の環境変化に
     フィットできるかどうかの視点からも分析します。
     安定性は、現在の財務基盤の検証と利益の源泉を分析します。
    

計画性:経営が計画的になされているかの視点です。
     中小企業の場合、PDCAサイクルがしっかり回っていない企業が多いです。
     なので、PDCAサイクルを取り入れるだけで、業績が改善されることもあります。
     具体的には、中長期経営計画を立案することと、
     月次決算制度を確立することが課題となります。

組織性:組織がきちんと機能しているかどうか、です。
      「企業全体の業務を分業するための仕組み」が、組織です。
      それが機能するためには、ルールも必要だし、人材も必要ですよね。
      
社会性:コンプライアンス、ディスクロージャー・・・。
      当たり前のことを、当たり前にできてこそ企業は成長すると思います。
      ・・・この点について???がつく出来事が多くて、ビックリしますね。
      そのため、上場審査では、社会性審査が年々厳しくなっているそうです。
         
おそらく、上記の4つのバランスのいい企業が、健全に発展していくのだと思います
自分の会社に当てはめると、やるべきことが見えてくると思いました。
しっかり分析しようと思います。

ブログランキングに参加しました
ポチッと一押ししていただけるとうれしいです!⇒FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しさ倍増です
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:中小企業経営コンサルティング - ジャンル:ビジネス

この記事に対するコメント

こんにちは。この4つの視点、確かに企業にとって欠かすことのできない大事な要素ですね。私は必ずしも上場する事にこだわってはいないのですが、上場に限らず、この4つのバランスの取れた企業を目指す事をしている経営者は本当に少ないと感じました。どうしても「儲け」先行だし(当然ですが)はしょれるものははしょっちゃえ~傾向が強いですよね。まず自ら実行し他の会社も見ていかないと!って思えました。ありがとうございました。
【2007/01/28 21:23】 URL | パワフルウーマン #X5tjtOLc [ 編集]


パワフルウーマンさま。コメントありがとうございます。
そうなんですよね・・・。
仰るように「儲け」先行(特に短期的な)でバランスを崩している出来事が多いですね。あるいは、自らの努力不足を棚に上げ、全てを他責(景気が悪い、国が・・・等など)でとらえている企業・経営者もいますね。
もちろん、一生懸命、取り組んでいらっしゃる企業のほうが多いですけど・・・。

いろいろと考えてしまいます。
【2007/01/29 08:35】 URL | Mayu #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://womanshindanshi.blog49.fc2.com/tb.php/53-8aec5606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。