プロフィール

Mayu☆診断士

Author:Mayu☆診断士
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

中小企業診断士☆雑記帳
中小企業診断士として、独立・開業しました。仕事のこと、診断士のこと、気になったことを綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簿記と会計センス
最近、私が確信したことがあります。

簿記ができる、ということと
会計がわかる、会計センスがある、計数感覚がある、ということは、全く別もの!

これは、講師としての経験(1次:財務・会計、2次:財務事例)や
業務上での経験で感じたこと。

ときどき、経理からでてきた書類を見ていて
とっても???な数字を見つけてしまうことがあって・・・。

たとえば、貸倒引当金って、資産の控除項目だから
資産の部に表示されるときにはマイナス表示のはず。
それなのに、どこかの仕訳を間違っているのか、
資産の部にプラス表示されていたりするのよ~~。
なんで疑問を感じないの~(+_+)

あと、決算修正仕訳を入れたら、その科目だけじゃなくて
合計額が変わったり、場合によってはBSもPLも動きますよね。
なのに、全然、チェックされていなかったり。

前受処理しているにもかかわらず、
売上計上したときに振替えていなかったから、売掛金が変だったし。
計上部門が間違っていることは、日常茶飯事だし。

こんな事例に事欠かないの。
なのに、ご本人は、どこがおかしいんですか??だって!
仕訳は間違っていないと思いますが・・・とも言ってる(@_@)

間違っているから、ヘンテコな数字がでているんだろ~~。
それに対して、ひとつひとつ、説明していく私・・・。

で、私は思いました。

彼は、簿記はできるのかもしれないけど、会計センスはないんだと・・・。

だから、試算表を見ていれば、??と思うようなことがあっても
気がつかないんだと・・。

ただ、困ったことに、
ご本人は、仕事ができていると思っている様子。
だって、もう何年も、何回も、似たようなことを指摘しているのに
進歩しないということは、自分にOK出しているってことですよね。

どうしたら、簿記はできても、会計はわかっていない、計数感覚がない、
ということを自覚してもらうことができるんだろう?

それとも、彼は相当に特殊な例なの??

ブログランキングに参加しました。
経営&ビジネスにお役立ちのブログがいっぱい⇒FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングに参加しました。
こちらもクリックしていただけると嬉しさ倍増です
人気blogランキングへ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://womanshindanshi.blog49.fc2.com/tb.php/83-ca563d88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。